湘南、鎌倉、逗子、葉山のコワーキングスペース&シェアオフィス

1 湘南、鎌倉のコワーキングスペースの魅力

湘南、鎌倉、葉山にはコワーキングスペース&シェアオフィスがたくさんあります。地元に住んでいる方々が利用されているだけでなく、横浜や川崎、そして東京から来られている方もいらっしゃるようです。それだけ湘南や鎌倉は魅力があるということだと思います

 

2 鎌倉、湘南の魅力

①海

鎌倉の海は、由比ガ浜、材木座海岸、七里ヶ浜などすべて砂浜ですので、自然のかたちが残っていて気持ちいいですし、サーフィン、海水浴など賑やかです。

ちなみに、アイキャッチ画像は、葉山の森戸海岸にあるデニーズのテラスです。葉山の古材店の帰りに寄ってきました。ここ、海の目の前で最高です。ランチとビールも最高です

一方、周辺には腰越漁港、逗子マリーナ、小坪漁港、葉山マリーナ、葉山港など港がたくさんあり、海の幸が豊富です。湘南のシラスは有名ですが、アジやイワシ、ヒラメ、カマスのほか、サザエやワカメなどが水揚げされています。小坪漁港近くのゆうき食堂は有名です。安くてボリューム満点の地アジのなめろう丼880円はおすすめです

逗子海岸から見た富士山と江ノ島

 

 

②山と谷戸

鎌倉は山に囲まれた土地です。鎌倉時代は山と海が防御機能を担っていました。低い山の奥まで民家が並んでいますが、この谷を谷戸と呼んでいます。
鎌倉の山には動物が住んでいます。最も目立つのは台湾リスです。年中見かけます。夜に時々見かけるのは、タヌキ、ハクビシン、アライグマです。タヌキ以外は外来種です。ですので、庭に果実などの木々は植えてはいけないらしいです。動物が集まってくるし、どうせ食べられてしまうかららしいです

明月院通り。奥に見えるブルーシートは、ことkama.建築中の建物

 

ことkama.から見た北側の山々

③寺院

ことkama.は北鎌倉の明月院のちょっと手前にあります。明月院通りは、明月川という小川が流れていて、6月にはホタルが現れます。紫陽花シーズンは大変な混雑になり、平成28年は北鎌倉駅まで行列ができていました。ただシーズン以外は静かです
北鎌倉駅前には円覚寺があります。鎌倉五山の第二位の地位を誇っています。そのほかに、鎌倉五山第一位の建長寺、第四位の浄智寺、そして縁切り寺で有名な東慶寺など見どころが豊富です
そのほか、鶴岡八幡宮や大仏がある高徳院、長谷寺、極楽寺、竹林で有名な報国寺などが有名ですが、観光地化されていない寺院もたくさんあります

 

 

3 鎌倉を仕事の拠点にする意義

鎌倉の住民として感じていることを記載します

①鎌倉だ!という自己満足

なんとなくですが、鎌倉というブランド力があって、特別感みたいなものを感じます

②北鎌倉は交通が意外に便利!

横浜まで横須賀線1本19分〜20分。湘南新宿ラインにのれば渋谷まで1本で48分。
一方、ことkama.から海まで早朝なら5分という近さです

③歴史のパワーを受診して成功するような気がしてくる!

歴史研究家ではありませんが、北鎌倉や明月院通りを歩いていると、歴史から生まれるパワーを感じて、なんでもできるような気がしてきます!(そんな気がするだけかもしれませんが)

北鎌倉を仕事の拠点にすることのすばらしさを実感いただければ幸いです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ことkama. への問合せはこちら

アクセス/問合せ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。