鎌倉に誕生!ことkama.コワーキングスペースの古民家風内装

1 鎌倉らしい古民家風内装

あと2週間ほどで完成するまで漕ぎ着けました。内装もほぼ完成。古都の鎌倉らしい墨色の柱と梁、古い木材を使用した感がある天井、田舎の土壁風などなど雰囲気が出てきました。

古民家風のコワーキングスペースの内装

2 掘りごたつの会議室

アイキャッチ画像は掘りごたつの会議室です。からくり式にしてあり、フラットな座敷にもなりますので、ちょっと狭いですがヨガやストレッチもできます!ここに障子による仕切りを設置して完成です。また会議がないときは、集中スペースや癒やしスペースに利用できればと考えています。ただし居眠り禁止、食事禁止にしようとも思っています(生活臭が着いてしまうため)

3 オープンまで

建物は平成29年6月末に完成しますが、コワーキングスペースのオープンまではまだまだ時間がかかりそうです。少しずつ準備を進めています。細かいところをいちいちこだわっているので時間がかかりますが、細かいこだわりを大切にしています。ソフト面はあとでも修正できるのですが、ハード面はお金がかかってしまうので後で修正することのないように研究しながら作り込んでいます。やはり鎌倉に憧れる方々の期待を裏切りることはぜったいに避けなければなりませんから。

古民家カフェのようなコワーキングスペースのフロア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ことkama. への問合せはこちら

アクセス/問合せ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。