古都北鎌倉コワーキングスペース&シェアオフィスのブランド

1.コワーキングスペースの名称

古都北鎌倉コワーキングスペース&シェアオフィスの名称は、当初「ことkita.」としていました。2017.6中旬に「ことkama.」に変更しました(オープン前なのでどうでもいい話ですが)。

コト、つまりビジネスを古都で生み出すコワーキングスペース、がコンセプトですので、その略称を使いたいのと、漢字やカタカナだと尖った印象になるので、ひらがなを組み合わせたのが理由でした。

「古都北鎌倉コワーキングスペース」の略は、「こときた」ではなく「ことかま」かなと思うようになったのも理由です

また、静か落ち着いた雰囲気で仕事に集中できること、そしてそのような環境でありながら、交流やコラボレーションが活発な大人のコワーキングスペースを理想としていましたので、少し堅めがいいかなと思ってkitaにしたのですが、どうしても尖った印象強いかなと思っていました。やはりkamaのほうが柔らかい感じがします。

さらに、私たち地元鎌倉市民は、北鎌倉のことを「きたかま」と普通に呼んでいますが、地元以外だと「きたかま?何?」となる可能性があると思ったのです。北鎌倉も長谷も、由比ヶ浜も、材木座も、稲村ヶ崎も小町も、すべて鎌倉なので、ことkama.のほうがなじみやすいと思い変更しました(どうでもいいことですが)

2.ロゴマークについて

丸のロゴマークは、ことkama.のイメージと堅苦しくないイメージを融合させたものです。わかりやすくて、一度見たら忘れられないマークを意識しました。まあ見て分かりますね。

お寺、古都の格子、明月院の月の組み合わせです。外注せずillustratorで手作りしましたのでいまいちなところもありますが、何度もやり直しをして、いろんな人に見てもらいながら、あまり時間をかけずに作り込みました。

ことkama.古都北鎌倉コワーキングスペース&シェアオフィスの手作りロゴ

2017年6月末に建物が完成しそうです。その後、もろもろ準備が山盛りありますが、がんばって初秋にはオープンしたいです。よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ことkama. への問合せはこちら

アクセス/問合せ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。